スーパーPフォースの成分の特徴は?どのような効果があるの?

2020年06月18日

日本人男性の3人に1人がEDや早漏で悩んでいるこの時代。バイアグラなど様々な治療薬がありますが、海外では更に効果が高い薬もあります。その中でも特に効果があると言われているのがスーパーPフォースです。通常医薬品は1つの薬に有効成分は1つしか入っておらず、そのため様々な薬を組み合わせて治療を行います。

スーパーPフォースは近年ED治療と早漏治療2つを治療できると人気の医薬品で、その成分はシルデナフィルとダポキセチンという2つが関係しています。元々はED治療薬のシルデナフィルと早漏治療に使われるダポキセチン。通常違う成分の薬を飲んだ際、効果が現れるまでに時間がかかりますが、この薬は1つで2つの成分を同時に摂取することが出来るので作用する時間に誤差が出るという問題もありません。

スーパーPフォースを飲んでからおよそ30~1時間ほどで差宇高血中濃度に達するため、基本的に服用する際は性交渉の1時間前に飲むといいと言われています。食後に服用してしまうと薬を服用しても大腸で吸収されにくく、薬の効果を感じることが無くなってしまうため空腹時の方が吸収が良く薬の効果を感じることが出来ます。

早漏やEDは筋肉の衰えからくる衰弱性や、プレッシャーやトラウマなどの心因性など様々なタイプがありますが、間違ったマスターベーションやストレスなどでも勃起不全や早漏になります。EDや早漏は自分の力で治すことは難しいため、薬を飲んで治療をする必要がありますが、その2つを同時に取ることが出来るスーパーPフォースは若い人を中心に人気のある薬で、服用する事で30~1時間で効果を発揮します。但し、この薬を飲んだことで自然に勃起するという訳ではなく外部の刺激を受ける事で勃起します。

飲むことで勃起力を維持し、性交渉中にペニスが萎えるということなく硬さを持続することが可能です。挿入後1分以内に射精してしまうという人も、この薬を使用する事で飲んでいない人と比較しても4~5倍は射精迄の時間が伸びているという臨床実験の結果でも出ています。今まで性交渉をしても早漏やEDで自身がなく、女性経験も余りないもしくは女性に対して自信を持てないという人や、夫婦生活も余り満足することが出来ないという人は、このスーパーPフォースを飲むことで悩みを解決することができます。ただし、人によって薬が効きすぎてしまう場合があるため、ピルカッターを使用して薬の量を調節しましょう。