薬を飲む男性

勃起不全の薬で代表的な物はバイアグラ、シアリス、レビトラの3種になります。この3つの薬に共通することは空腹時に飲むことを推奨されており、特にバイアグラとシアリスは空腹時を進めています。レビトラは食事の影響を受けにくいのですが、より効果を感じ、薬の吸収を良くしたい場合は空腹時がベストです。バイアグラの場合は食後2時間、シアリスは脂の少ない食事でも最低30分は開けましょう。

3種類とも同じ勃起不全を解消するための薬ですが、持続時間が異なります。バイアグラは発現時間は服用後30分から1時間後で持続時間は25mgは4~5時間、50mgは5~6時間。シアリスの発現時間は服用後15~45分、持続時間は10mgは4~5時間、20mgは8~10時間。レビトラの発現時間は1~2時間後、持続時間は10mgで20~24時間、20mgは30~36時間になります。この中で一番効き目がマイルドなのがバイアグラで持続力が最も長いのはレビトラで、3つともそれぞれ特徴がありバイアグラは持続時間は短いのですが勃起の硬さに効果があるという声が高く、シアリスは効果の発現時間は3種類の中で最も早く早漏対策にも効き目があります。レビトラは硬さよりも持続時間が長いのが売りの薬です。

基本的に性行為の1時間ほど前に服用をすると効果が現れやすいのですが、早く飲んでしまった場合、効き目が切れる事に性行為となってしまう事もあります。また、1日に飲める量や回数も限られ、たくさん飲んだからと言って効果の持続時間と硬さが増すという訳ではありません。バイアグラの場合は1日1回、飲んだら24時間空けるという決まりがあります。決められた量以上に服用してしまった事で、過去に死亡した例も中にあるため気を付けましょう。

そのため最初に処方してもらう場合は泌尿器科や糖尿病科、循環器内科や精神科などの医師の診察を受け、自分にはどの薬が合いどのタイミングで飲むのかを医師や薬剤師と一緒に考えていく必要があります。最近ではインターネットでも処方せんがなく気軽に薬を入手することが出来、主に海外のサイトを利用して個人輸入をするという形となりますが、偽物だったり間違った飲み方をして命の危険に晒されることも十分にあります。症状が気になり改善をしたい場合はまずは医療機関を受診し、それから自分にあった薬を性行為の前に服用することで、勃起不全の解消にも効果を発揮するかもしれません。